menu
HOME ブライダル衣裳 女性和装
ブライダル衣裳

女性和装


慶翔雲取宝尽くし(紅赤)

日本の伝統的な文様である宝尽くしはそのひとつひとつに意味があり吉祥・祝福を願う気持ちが形になったものだと言われています。
雲間には長寿を保つ吉鳥であり、その端正な姿から皆に愛されてきた白鶴が美しく舞い飛び、晴れの日の慶びを祝福しているようです。
豪華さと優雅さを兼ね備えた西陣織の御婚礼衣裳が、花嫁様の気品を一層際立たせます。


道長取百花地紋尽くし(赤桔梗色)

無限に咲き誇る四季の花々を愛らしくも古典的に描きました。
色彩豊かに織り込まれた瑞花と連綿と敷き詰められた金の地紋様が重なり合い濃厚で豪華な印象の格調高いお衣裳です。
華々しく際立つ鮮やかな色使いが晴れの日の花嫁様の表情を彩る、西陣織の逸品です。



道長取百花地紋尽くし(桔梗色)


無限に咲き誇る四季の花々を愛らしくも古典的に描きました。
色彩豊かに織り込まれた瑞花と連綿と敷き詰められた金の地紋様が重なり合い濃厚で豪華な印象の格調高いお衣裳です。
華々しく際立つ鮮やかな色使いが晴れの日の花嫁様の表情を彩る、西陣織の逸品です。


ブライダル衣裳